奄美大嶋観光ガイド

カーフェリーで行く、奄美大島

大阪、神戸、志布志、鹿児島、喜界島、奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、本部(沖縄)、那覇(沖縄)からカーフェリーで、奄美大島へ行く情報サイトです。

■移動できません情報。
※東京 → 奄美大島行きのカーフェリーは就航していません。
※東京、大阪→屋久島、種子島へは、カーフェリーでは行けません。鹿児島市からの出発になります。
※屋久島、種子島から奄美諸島への便は有りません。飛行機も同様です。
※屋久島、種子島から加計呂麻島(かけろまじま)、請島(うけじま)、与路島(よろじま)へは移動できません。奄美大島から移動します。
※全日空、ピーチ・アビエーション(9月から就航予定)は就航していません。


レンタカーを予約する

ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!


船酔いしにくい場所

船の中央よりやや船尾寄りの位置です。
史上最強カラー図解 プロが教える船のメカニズム
■基本的には、雑魚寝スタイルの船内です。
カーフェリーでの移動の最大のストレスは、船体が揺れることもありますが、イビキをかく人と同室の場合には安眠妨害で熟睡できません。
乗船の際に、乗船券に座席番号のシールを貼られますが、近くにイビキをかく人がいる際には、場所の移動を案内所に申し出てください。
船内での対応はわかりません。


■船内での食事について
基本的には、美味しいレベルではありません。
食べられれば幸いという感じです。
鹿児島新港からの乗船の場合には、事前にお弁当などを持参した方が無難です。
奄美大島の名瀬新港からの乗船は平均して8時30分以降になるので、事前に夕食を済ませて下さい。
悪天候の場合には、歩くのも困難なほど揺れます。
大型カーフェリーなので安全ではあります。横揺れ防止装置があるので基本的には快適な移動ではあります。
また、タバコを吸われる方は、全製品が自動販売機にありませんので、事前の購入をお勧めします。


マルエーフェリー、奄美海運ナビダイヤル

ナビダイヤル/24時間対応・通話料有料
0570-064-336(各始発航路案内)
0570-064-227(奄美大島・名瀬新港発着案内)
0570-064-228(沖縄・那覇港発着案内)

東京から東京-志布志-奄美大島-沖縄 カーフェリー情報

平成26年12月6日那覇新港(沖縄)着をもって運休しました。

関西から大阪-神戸-奄美大島-徳之島-沖永良部島-与論島-沖縄

平成29年10月をもって運休しました。

鹿児島から奄美大島-徳之島-沖永良部島-与論島-本部(沖縄)-沖縄

平成29年2月13日(月)午前10時頃 撮影

本来は、毎日午前5時頃に奄美大島の名瀬新港に入港して、徳之島、沖永良部島、与論島。
そして沖縄の本部、最終寄港の那覇港に接岸します。この日は、平成29年2月13日(月)台風のような強風で数日間運行ができずにいたので、10時前に出港しました。

カーフェリー波之上

2012年9月下旬から鹿児島 - 奄美大島 - 徳之島 - 沖永良部島 - 与論島 - 本部(沖縄) - 沖縄に新造船フェリー波の上が就航しました。

鹿児島-奄美大島運賃

運賃表マルエーフェリー
※マルエーフェリー、マリックスラインは、同じ料金・運賃です。

鹿児島-奄美大島-徳之島-沖永良部島-与論島-沖縄
フェリーあけぼの
■問い合せ
マルエーフェリー株式会社
電話0997-53-2111(奄美大島・奄美市)

船舶電話090-3023-8261
マルエーフェリー鹿児島航路予約センター
電話099-226-4141

※年末年始などの繁忙期には、必ず予約してください。
鹿児島 - 沖縄航路 運賃・時刻表
鹿児島-奄美大島-徳之島-沖永良部島-与論島-沖縄
フェリー波之上
船舶電話090-3023-8261
マルエーフェリー鹿児島航路予約センター
電話099-226-4141
※年末年始などの繁忙期には、必ず予約してください。

鹿児島 - 沖縄航路 運賃・時刻表

クィーンコーラルプラス

マリックスラインホームページ

鹿児島-奄美大島-徳之島-沖永良部島-与論島-沖縄
■クイーンコーラルプラス
マリックスライン 
鹿児島市 
tel 099-225-1551